inoyo.com
MENU
アクセスカウンタ
今日 : 20
昨日 : 27
今週 : 157
今月 : 503
総計 : 301848
RSS
検索
ふりかけカテゴリー
国際保健/開発:国際保健や開発に関して私なりの論を展開しています。
フィールドノートから:フィールドでの試行錯誤。
FYI:興味深いイベントを紹介!
ツレヅレ:書評、映画評、ツレヅレと。
FYI : 国際保健 学生フィールドマッチング
投稿者: inoyo 投稿日時: 2008-5-27 2:10:05 (985 ヒット)

以下転送歓迎
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本国際保健医療学会・学生部会 presents
2008年夏 『国際保健 学生フィールドマッチング』
エントリー募集のお知らせ
http://www.jaih-s.net/matching/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
jaih-s(日本国際保健医療学会学生部会)は、国際保健医療
に関心を持つ様々な分野の学生が集まった団体です。
国際保健医療分野の第一線でご活躍されている先生方の
ご協力の下、ともに学びあう場、将来の国際保健医療を担う
人材育成の場となるべく、活動をしています。

国際保健医療分野の第一線でご活躍されている先生方の下
で、長期休暇などを利用し、実際にフィールド実習を行う機会
を提供するのが本企画です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■趣旨                                
■実習先の具体例
■エントリー方法
■連絡・お問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■趣旨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本企画は、今回で6回目となる学生部会の大きな活動の一つ
です。国際保健を学びたい全国の学生に、均等に国外での
フィールド実習の機会を提供するために始まりました。国際
保健の現場で活躍されている先生方のご協力の下、「学生を
フィールドへ同行させても良いという先生方が学生に求める
条件」と、「学生の目的・要望」を機械的にマッチングさせ、
学生が長期休暇などを利用し、国際保健の現場で実習を行う
チャンスを提供しています。

マッチングの方法・企画詳細はこちら
⇒ http://www.jaih-s.net/matching/

■実習先の具体例━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在準備が進められている18件の実習のうち、具体例として
以下のようなものがあります。
(この他の実習については、HPをご覧ください)

*ここにあがっている実習は受け入れ先の先生・機関のご
都合により、変更・中止になる可能性があることを予めご了承
ください。

(1)日本 「国連人口基金東京事務所インターン実習」
時期: 2008年7月1日〜9月末(1ヶ月以上より)
地域: 日本 東京 国連人口基金東京事務所
学部:特に問わない
実習形式: インターン型(無給)
分野:リプロダクティブ・ヘルス(母子保健、人口、ジェンダーなど),
   HIV/エイズ, 緊急人道支援
内容:事務所の様々な日常業務を通して、国連機関の活動の一端に触れる。
   インターン前に、国連人口基金東京事務所のウェブサイト、その他
   資料を通して、人口問題、リプロダクティブ・ヘルスの概念などの
   基礎知識を学んでおいてください。
備考:英語力必須(TOEFL CBT230点程度が目安)

(2)インドネシア 「感染症(鳥インフルエンザなど)対策に関する調査への同行・見学」
時期:2008年8月中で7〜14日間(日程は未定)
場所:インドネシア ジャカルタと南スラウェシ州
学部:保健医療系であること
実習形式:プロジェクト見学型、インターン型
分野:新興・再興感染症、保健医療システム・政策
内容:保健省職員からの講義や専門家の活動への同行など(随時公開)
第2次選考:履歴書・動機文・電話面接

(3)ミャンマー 「途上国臨床実習 by 海を越える看護団」
時期: 2008年7月22日〜8月3日(変更の可能性あり。最長1週間まで)
地域: ミャンマー国 サガイン県
学部:特に問わない
実習形式:臨床実習型
分野:保健医療人材育成、貧困・栄養・健康の不平等
内容:主に、病棟巡回、手術の立会い、医療以外の一般生活においても
   共同生活に参加する。
第2次選考:履歴書・動機文・面接
備考:協調性があり、真剣に学ぶ姿勢で来ていただき、積極的に関われる方。
   ミャンマーという国の情勢について理解し、慎重に行動が取れるよう心構えを
   しておいてください。

(4)タイ 「Mae Tao Clinicでの学校保健ワークショップ・院内感染対策」
時期:2008年7月20日〜7月27日(全日程参加が必須)
地域:タイ国 ターク県
学部:保健医療系が望ましいが他学部も可(ただし、要面接)
実習形式:調査同行型+スタディツアー型プログラム
内容:Mae Tao Clinicでの院内感染対策、学校保健活動について
   インターナショナルボランティアと支援グループについて体験する。
先生からのコメント:研修は参加者自身のためになりますが、支援自体は
   他人事とするのではなく、難民、移民の人々、また孤児にたいして
   学生としてなにができるのかを真剣に考えて行動できる人を望みます。

尚、(4)は先生の都合上HPには載せておりません。
*現在、このほかにも先生と交渉中の実習が複数あります。
随時HPに詳しく掲載していきますので、ご覧ください。

■エントリー方法━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マッチングへのエントリーは、下記のHPにて受付中です。
※企画の詳細、システムをご理解の上、エントリーをお願い
します。 
http://www.jaih-s.net/matching/

エントリー受付期間:2008年5月19日(月)〜6月1日(日)24時 
【締切厳守】


*今年は昨年までと違い、第二次募集はありません。今回
のエントリーのみとなりますのでご注意ください!

エントリーの際、HP上に掲載されている実習先候補の中か
ら第1〜3希望まで実習先を選んでいただきますが、受け
入れ先の先生・機関のご希望により、掲載していないもの
もあります。

掲載していない実習については、第一次選考を通過し、条件
がマッチした方にのみ、詳細をお知らせいたします。
第一次選考の結果や、掲載していない実習についての詳細、
および今後の流れについては、1週間以内にメールにて
ご連絡いたします。

エントリー締切後は比較的早い流れで進みますので、
メールの確認ミスなどがないよう、よろしくお願い致します。

それでは、皆様のエントリーをマッチング事務局一同、
お待ちしております。

まずはHPをご覧ください。ご質問はマッチング事務局まで
お気軽にご連絡ください。

■連絡・お問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本企画に関しまして、ご質問等ございましたら、下記連絡先
までお気軽にお問い合わせください。
国際保健 学生フィールドマッチング事務局
matching-s ☆ jaih-s.net
(☆を@ に変えてご連絡ください)

_________________________________________________
活動に関する質問やご意見も随時お待ちしております。
日本国際保健医療学会・学生部会窓口
info@jaih-s.net
__________________________________________________
jaih-sに関する詳細はこちらです。
学生部会ホームページ http://www.jaih-s.net/
学会ホームページ  http://jaih.jp/

印刷用ページ このニュースを友達に送る